健康づくり

健康チャレンジ

ご家族や友人、地域の皆さんと一緒に健康増進を目指す取組みです。いくつかのチャレンジコースの中から自分に合ったコースを選び、7月~10月の内、2ヶ月間の記録をつけていきます。例えば減塩・運動・ウォーキング・早寝早起き・歯磨き・禁煙など、このチャレンジを通じて生活習慣の見直しと健康づくりの習慣を身につける取り組みです。幼児から小学6年生までの「キッズチャレンジ」もあります。報告カードを出された方には記念品贈呈も・・・

※広島県・広島市の後援を受け、県生協連主催のもとに、県内の医療生協や生活協同組合・農協と共同して「けんこうチャレンジ」の取り組みをすすめています。

大人チャレンジ画像
大人チャレンジ画像
キッズチャレンジ画像
キッズチャレンジ画像

健康サポーター養成学校

健康サポーター養成学校とは、健康チェックを中心にしたより日常的な健康づくりの学習講座です。授業内容は、血圧・尿・体組織(体脂肪や筋肉など)、運動、食事を計4回の授業で学びます。自宅で簡単に測定できる血圧や体脂肪などの見方・測り方、高血圧や肥満などの要因を運動・食事の両面から解説など、日常の健康につながる学習内容です。あなたも健康サポーターになって地域の健康づくりに取り組みませんか。

授業内容

  1. [学習]:体組織について、医療生協の健康観 [実践]:体組成計の使用
  2. [学習]:血圧、尿について [実践]:血圧計の使用、尿の自己チェック
  3. [学習]:運動について [実践]:ストレッチ
  4. [学習]:食事について [実践]:カロリー・塩分計算

授業はテキストを読みながら学ぶだけでなく、学んだその知識を授業内で実践します。みんなでテキストを読み、相談しながら実践する授業で、班や支部でもできる授業形式です。実際に血圧計を使って測ったり、体組成計を使ってみたりと、知識をその場で身に着けられます。授業を終えた後は、テキストが日々の健康づくり、健康チェックのマニュアルとして使えます。これを機に健康づくりをはじめてみませんか。

料 金
 500円(資料代)

対象者
 組合員・非組合員問わずどなたでもOK